税理士と顧問契約していますが、別に相談したいのですが

 現在別途相談(セカンドオピニオン)は実施いたしておりません。

 

 「法人の経営に関しては現在の顧問税理士で問題がありませんが、別途相続や株式評価・土地評価など資産税に関して別途相談したいのですが・・・」という相談を今年に入って3件受けました。もちろん、今の顧問税理士とは変わった視点で助言・提案を含め、アドバイスさせていただきます。

会社の経営者の方や取締役の方については、特に会社経営とは別にご自身の資産に関しての心配や先行き不安があるようです。日頃あまり顧問税理士の先生から提案・指導を受けていない方もいらっしゃるようです。

最新の税法に適合しているのだろうか?複雑化した税務問題への意見が聞きたい。
私どものセカンドオピニオンでは、単なる税金の払いすぎのチェックだけにとどまらず、税法・関連法の解釈、税務調査対応の実例に基づく見解など、難解な税務問題に対し豊富な解決実績を持つ審理室が、包括的かつ信頼性の高いご提案をさせていただいております。
顧問税理士とのおつきあいはそのままで、別の税理士に意見を求めることができる林茂明税理士事務所の「セカンドオピニオン」サービスをご利用ください。 

ご相談がある方は、一度、問い合わせフォームからまたは電話にてご連絡ください。

▲このページのトップに戻る